2010年12月21日

2099:お休みします。

今日は琴線に触れるネタがないので。

雨です。
気温が低いです。

でも、夜から明日朝は、このくらいの気温のままだそうです。
暖かいのやら寒いのやら…困ったもんです(笑)。


ではでは。
posted by いなちゃん at 16:39 | 香川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

2098:日本の政権はなにしてるんでしょうね?

韓国軍による延坪島近海での砲撃訓練が再開され、北朝鮮が態度を硬化させるなか、
時の首相が重要視したのは、これに対する対応策協議や国民に向けての発言ではなく、
党利党略のための二者会談のほう。
対応策協議なんて、やったふりに過ぎないレベル。

なにやってるんでしょうね。
今日はあっちの国がやばいから

「明日にしましょう」

とか

「砲撃訓練が終わったことが確認されてからにしましょう」

とか、言えないのかね?
どっちがじゃないです。二人ともです。

これが「国民の生活が第一」を標榜する日本の政権政党の本性です。
皆さん、これからの選挙、くれぐれも気をつけて(笑)投票して下さいよ。


ではでは。
posted by いなちゃん at 17:06 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

2097:鉄道会社のICカード乗車券、全国で相互利用可能に…四国は除く

第2097回。今日は一本で。

SuicaやICOCAなど、10種類のICカード乗車券が
2013年春にも相互利用できるようになる
とか。

(以下引用)

「1枚あればOK…IC乗車券10種、相互利用へ」
(讀賣 12/19 03:04−Yahoo!ニュース)

JR東日本やJR西日本などJR各社と、首都圏、名古屋圏、関西、九州の主な私鉄などは、
それぞれが発行する10種類のICカード乗車券の相互利用を始める方針を固めた。

年内に検討会を発足させ、2013年春の相互利用開始を目指す。
10種類のICカード乗車券のうち1枚を持っていれば、
出張や旅先の交通機関でも利用できるようになり、利便性が飛躍的に高まる。

ICカード乗車券は、基本的な技術仕様が共通で、
発行する会社や団体が合意すれば相互利用が可能。
ただ、参加する鉄道会社やバス会社ごとにシステムの改修費が必要になるため、
一部の小規模経営のバス会社などが相互利用の拡大に消極的だった。
だが、ICカード乗車券の普及が進み、さらに利便性向上を図るためには
避けて通れないと各社が判断した。

相互利用は現在、JR東日本を中心にJR各社間の一部で行われている。
また、首都圏では、私鉄やバス会社が発行する「PASMO(パスモ)」と
JR東日本の「Suica(スイカ)」、関西ではJR西日本の「ICOCA(イコカ)」と
私鉄などで使える「PiTaPa(ピタパ)」など、エリアごとに進んでいる。

10種類のICカード乗車券の相互利用が実現すれば、
例えば、現在は首都圏の私鉄・バスなどとJR東日本以外では使えないパスモが、
北海道、東海、西日本、九州のJR各社や関西の私鉄などでも利用できるようになる。
ただ、JR四国はICカード乗車券を導入しておらず、
四国で検討会に参加予定の鉄道会社などはない。

(引用終わり)

続きを読む
posted by いなちゃん at 15:50 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

2096:お休みします。

今日は琴線に触れるネタがないので。

米軍機が墜ちるから反対している場所を
上空から視察するようなアホな首相のネタはもうたくさん
ですしね(笑)。


ではでは。
posted by いなちゃん at 15:57 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

2095:男がバスに侵入、包丁振り回し14人軽傷

第2095回。今日は一本で。

通勤・通学客で混雑する路線バスに男が侵入し、
包丁を振り回すなどして14人にケガを負わせました。


(以下引用)

「茨城・取手駅前で男が女子高生ら通行人13人を次々刺す 2人重傷」
(iza!(産經) 12/17 08:55−Yahoo!ニュース)

17日午前7時40分ごろ、茨城県取手市のJR取手駅西口ロータリーで、
男が停車中の関東鉄道が運行する路線バス2台に相次いで乗り込み、
通学で乗り合わせた女子高生ら乗客を包丁で次々切り付けるなどした。
中高生ら13人が病院に運ばれたが、いずれも軽傷。
男はバスの乗客らに取り押さえられ、茨城県警が殺人未遂の現行犯で逮捕した。

県警によると、男は住所不定、無職、斎藤勇太容疑者(27)。
調べに対し「不特定の人を包丁で傷つけたのは間違いない」と容疑を認め、
「自分の人生を終わりにしたかった」と供述。落ち着いた様子で淡々と応じているという。
県警は斎藤容疑者が持っていた包丁1本を押収した。

バスの乗客は、同市にある私立江戸川学園取手中・高等学校の生徒が多く、
16歳の女子生徒が耳などを切られた。
負傷したのは、同校高等部の男子4人と女子3人、
同校中等部の男子3人と女子1人と、同校生徒が11人を占めた。
ほかに40代と50代の一般の女性2人。
13人のうち刃物で切られたのは4人で、
残る9人は斎藤容疑者にバス内で殴られるなどして打撲などを負ったとみられる。

関東鉄道などによると、ロータリーに止まっていた2台のうち、
最初の1台は午前7時45分出発予定の「江戸川学園行き」で、2台目は「取手駅西口着」。
斎藤容疑者は、同学園行きの後部の乗降口から乗り込み、
刃物を振り回し降車した後、ロータリーで通行人を殴るなどして駅西口着のバスに移動。
2台目で乗客らに取り押さえられた。

1台目は同校に向かう生徒ら約50人が乗り、ほぼ満員の状態だった。
乗降口近くに立っていた斎藤容疑者が発車の合図とともに、
生徒らに切り付け、悲鳴があがった。1台目の乗客がけが人の多くを占めた。

生徒から学校に「刃物を持った男がバスに乗り込んで切り付けた」と連絡があったという。

同学園は17日午前中に生徒らを下校させ、臨時休校にすることを決めた。
同学園の高等部は、野球部が夏の甲子園大会に出場したことがある。

(引用終わり)

続きを読む
posted by いなちゃん at 16:27 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

2094:お休みします。

今日は…「寒い」以外に琴線に触れるネタがないです(笑)。

…ホント冷えてますなあ。
NHKのデータ放送によると、東かがわ市は今すでに4.9度。
ってか、今日の最高気温が5.8度。
明日朝の最低気温予想は0度。

北日本にお住まいの方にすれば

「なにぬかしてけつかっておられますのやら」

な温度なんでしょうけど、四国島民には堪える(こたえる)のよ…。

こっちでこうなんだから、あっちは冷凍庫なんでしょうなあ…。
毎度毎度で説得力ないけど、
風邪など召さないよう&冷えないよう、暖かくしてお休みくださいませ。


ではでは。
posted by いなちゃん at 17:18 | 香川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

2093:絶滅魚「クニマス」さかなクンが発見

第2093回。今日は一本で。

環境省のレッドデータブックでも「絶滅した」とされていた魚・クニマスが、
山梨県は西湖で、あのさかなクンの手によって発見されました。


(以下引用)

「クニマス 70年ぶり「生息」確認 さかなクン持ち込む」
(毎日新聞 12/15 11:44 −Yahoo!ニュース)

環境省のレッドリストで「絶滅」とされているサケ科の淡水魚「クニマス」が富士五湖の一つ、
山梨県の西湖で生息していることを京都大総合博物館の中坊徹次教授らが確認した。

クニマスは1940年ごろ、秋田県の田沢湖で最後に確認されて以降、姿を消しており、
約70年ぶりの発見となった。「絶滅」とされた種の魚の発見は初めて。

中坊教授によると、同教授からクニマスの絵を描くよう依頼された知人で
タレントのさかなクン(東京海洋大客員准教授)が、
西湖で捕獲された黒っぽいマスを持ち込んだのがきっかけ。

改めて捕獲したマスを3〜4月に解剖したところ、
体の色だけでなく、胃にある指状の器官の数やえらの形の特徴などが、
記録に残っていたクニマスと一致した。

西湖のマスは形などが似ているヒメマスの亜種とされていたが、
遺伝子分析を行うと遺伝子型が違っていた。

クニマスは田沢湖だけに生息していた固有種で、成魚は全長約30センチ。
35年ごろ、田沢湖から卵10万個が西湖と、近くの本栖湖に移されたという記録があり、
中坊教授は「その時、生まれたクニマスが生き残っていたのではないか」と話している。
【広瀬登】

(引用終わり)

続きを読む
posted by いなちゃん at 17:08 | 香川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

2092:お休みします。

今日は琴線に触れるネタがないので。

今日は変な天気です。朝はおもっくそ曇ってて、また雨かなあ…と思っていたら、
昼前にはピーカンになって暖かくなり、上着も要らんなあ…と思ってたら、
今は冷たく強い風が吹いてきて冷え込んできてます。

こんなもん、体温調節できるかーーー!!!(笑)
くれぐれも風邪など召さないよう、お気を付け下さい。


ではでは。
posted by いなちゃん at 16:49 | 香川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

2091:ゴミ収集車の爆発・火災が後を絶たず

第2091回。今日は一本で。

各地で、「ゴミの出し方のマナー違反」を理由とした
ゴミ収集車の爆発・火災事件が後を絶ちません。


(以下引用)

「ごみ収集車の火事が後絶たず、スプレー缶など分別徹底を呼び掛け/小田原市」
(カナロコ 12/13日07:00−Yahoo!ニュース)

小田原市でごみ収集車の火災事故が後を絶たない。
11月にも1件発生し、本年度は9日現在で4件に上る。
卓上ガスこんろやライターなど可燃性の高い危険物が、
指定された収集日以外に捨てられていることが原因とみられ、
市は「ごみ出しルール」の徹底を呼び掛けている。

市によると、2006〜09年度の火災は年間5〜9件とほぼ横ばいで、
11月と1月の発生が目立つ。
担当者は「寒くなり、鍋料理などで卓上ガスこんろを使う機会が増えるためでは」と推測する。
今のところ、火災によるけが人は出ていない。

市は1997年度に「燃せるごみ」「燃せないごみ」のほか、
「ペットボトル」や「トレー・プラスチック容器」など9種類の分別を定めた。

ガスボンベやスプレー缶などの危険物は、
中身を使い切ってから月に1度の「蛍光灯ほか」の日に出すのがルール。
だが「燃せないごみ」の日に捨てられ、
パッカー車で破砕処理する際に爆発するケースがあるという。
「蛍光灯ほか」のごみは、2トントラックで回収して専門業者に引き継いでいる。

市は、市内25地区ごとの指定日を記したカレンダーを作製しているほか、
ガイドブック(無料)やホームページなどで分別方法の詳細を提示している。

(引用終わり)

続きを読む
posted by いなちゃん at 17:05 | 香川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

2090:茨城県議選立候補者事務所にトラック突入、候補者のおじが死亡

第2090回。今日は一本で。

今日投開票が行われる茨城県議選。
その立候補者の事務所にトラックが突入、候補者のおじが亡くなりました。

(以下引用)

「茨城県議選 事務所に保冷車突っ込む 1人死亡」
(毎日 12/12 15:21−Yahoo!ニュース)

茨城県警石岡署によると、12日午前10時35分ごろ、
同県石岡市若松1で、県議選の石岡市区(定数2)に
無所属で立候補している元自民県議、戸井田和之氏(46)の
選挙事務所に保冷車(4トン)が突っ込み、制止しようとした
戸井田候補のおじ、戸井田利雄さん(63)=同市大砂=が巻き込まれ、死亡した。

12日は県議選の投開票日で、戸井田候補は自民現職2氏と争っていた。
保冷車の運転手は逃走中で、県警石岡署が犯人の行方を捜している。

目撃した事務所関係者によると、保冷車は事務所北西から
バックでフェンスを突き抜けて事務所に突っ込み、壁に激突。
もう一度バックで突っ込もうとしたところを
利雄さんが前に立ちはだかり、巻き込まれたという。

保冷車は現場から800メートル北側の住宅街に
乗り捨てられているのが発見されたが、運転手はいなかった。
運転手は帽子をかぶっており、性別も不明。

同選挙区は自民現職2人が無投票当選かとみられていたが、
戸井田氏が告示2週間前の11月下旬に出馬表明し、選挙戦となった。
戸井田氏は02年県議選で38歳で初当選し、自民会派に所属。
一騎打ちとなった前回(06年)県議選で660票差で敗れた。

(引用終わり)

続きを読む
posted by いなちゃん at 17:41 | 香川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の私感2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする