2017年02月15日

4351:素人目に見たら、

このおっさんを暗殺したところで…というか
このおっさんが自由奔放に行動したところで、
もはや北の体制にはプラスもマイナスもないと思うんですが、
違うんですかねえ…。

例えば…キューバのカストロ兄弟。
今の…じゃねえな、兄弟が政権中枢で並び立っていた時代に、
兄・フィデルの思いとは違うことを弟・ラウルが国外でやってたら、
独裁体制だからそういう対象になってもおかしくないとは思うんですが…。


ではでは。
posted by いなちゃん at 16:45 | 香川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | 今日の私感2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> 管理人様

権力者的な守りの気持ちが、このような行為に繋がったのでしょうが、本当に酷い話です。正男氏、お気の毒であります。
Posted by tenjin95 at 2017年02月15日 18:51
tenjin95さん:
兄の正哲氏もターゲットになっているって話もあるようで、
超側近から身内親族まで…。

でも、こんなことやってても、
最終的にはテメエひとりだけになって、
それこそイエスマンだった人間が

「次はオレかも」

とか思って、逆に殺されるのが
オチな気がするんですけどねえ…。
Posted by いなちゃん at 2017年02月15日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447026490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄・金正男氏が毒殺か
Excerpt: 愛すべきキャラクターでしたがね・・・
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2017-02-15 18:50

北朝鮮の金正恩異母兄・金正男、マレーシアで殺害
Excerpt: https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-1
Weblog: 半秦絆記
Tracked: 2017-02-18 14:57