2016年09月27日

4166:それこそ官みたいに

公務上の被害を上司に報告して
状況を勘案して被害届を出すか否か
結論づけるのに時間がかかるわけじゃなし。

それでもここ数ヶ月「官が被害届を出す」のが
相次いでるんだから、反対派はよっぽどのことをしているんだろう。


で…今回の本題は、被害を受けたと宣う「官じゃないほう」。

本当に被害を受けたならそれこそ

「被害者ビジネス全開」(爆笑)

でもなんでも、
ソッコー最寄りの交番にでも駆け込めることもできるはず。

相手にされなくても、それは日頃の行いが大変およろしいからですけど(嘲笑)、
それこそ官みたいに「検討中」って、
個人の意思で純粋に反対活動しているんじゃなく、
日当とアゴアシマクラ代貰って動員されているってことを
「語るに落ちている」のとある意味同じ
ですわ。

どうせ後日談も伝えられないでしょうし(被害届出さない…ってか
被害届を出したら本当のこと言わないと今度は狂言で捕まるから爆笑)、
これも「なにをか況んや」ですわ。

ではでは。
posted by いなちゃん at 13:23 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック