2016年04月29日

4019:震度5強。

余震でしょうか。


前震から15日、本震からも13日経ちました。

回数・揺れの強さともに、NHKの字幕ニュース見ている範囲では
だんだん少なく・弱くなってきているようには見えますが、
それでも毎日震度3〜4の地震は起き、今日震度5強。
ですが…余震は何年も続く場合もあり、
200年前の地震の余震が観測されているものもあるとか。

地球46億年から比べれば、人類(ホモサピエンス)が
誕生した500万年前でも、一年換算すると

「12月31日23時37分」

だそうなので、200年だとその2.5万分の1…
計算したら「23時59分57.7秒」くらい、
地震が起きて2週間だと「〜59.99秒」の世界ですから、
そんなことがあってもなんの不思議もない…。

…例え100%完全に終息したとしても、
気象庁の方が「安全です」と言うはずもなく…。
そもそもぴったりおさまることもないのでしょうけど。

それこそ気象庁の方が繰り返し繰り返し仰っているように
まだまだ警戒が必要ですね。


ではでは。
posted by いなちゃん at 16:39 | 香川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の私感2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> 管理人様

なかなか余震が収まらないようで、現地も大変です。拙僧も、知り合いがちょうどこの辺りにおりますので、心配しているのですが、如何ともし難いのが現状です。ただ無事を祈ります。
Posted by tenjin95 at 2016年04月29日 19:01
tenjin95さん:
さすがにこれだけ余震の来る地震は
聞いたことがないですよね。

GWもへったくれもないし、かといって
我々はどうすることも出来ない…
今のタイミングでは
募金して思いを巡らせるくらい…ですね…。
Posted by いなちゃん at 2016年04月29日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437344489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック