2016年02月22日

3953:不思議なニュースばかり。

チャカ持ってないのに実包一発だけ持ってたロッテの新外国人選手とか、
文枝師匠と演歌歌手の不倫騒動とか。

 
前者は、果たして撃つ気あったのかないのか…
選手の出身国・ドミニカは治安上、個人の銃所持は必須みたいですから、
なら実包一発なんて持ち込み方はしないと思う…。


※※※

「実包」って単語が初耳だったので、検索しました。

我々が「これ全体が飛んでいく」と思いがちな、
ミサイルやロケットのような形全体を「実包」というようです。
撃って飛んでいくのは、実包の先端にある「弾丸」だけだそうです。
後ろは火薬(=燃料)の入った「薬きょう」だったり、
火薬に火をつける雷管だったり…
もういくつかパーツはあるようですが、分からん(笑)。

撃鉄を引き、手元の引き金を引いたら
撃鉄が雷管を叩いて火をおこし、
薬きょうの中にある火薬が爆発して
実包の先端にある弾丸が標的に飛んでいく…

元クレー射撃オリンピック代表の麻生閣下、
これでいいんですよね?(笑)

※※※


日本への渡航の際に一発だけバッグやアタッシェケースの
見えない隙間に紛れ込んでた…とかの可能性もありそうだし、

後者は…テメエが雑誌に売ったクセに
「師匠は悪くない」と謎の謝罪してみたり…
芸能活動を暫く休んでて、
ちょうど再開するタイミングだったとの噂もあり、
単なる売名とも言われ…でも、
三枝師匠の頃に芸名をつけたのが師匠だそうですし、
師匠の番組に出てたのをテレビで観た記憶もおいらにはありますから、
とにかく、ことの割には話が複雑…。

前者は…かつて中日の投手が前半戦謹慎なんて処分もありましたから、
そのレベルの処分でしょうか…
時代が違うけど、故意や悪意をもったものでなければそのレベルでいいと思う。

後者は…本来外野がヤイヤイ言うもんじゃないわな。
師匠と歌手と師匠の奥さんの3人の間で片が付けばいいだけなんですが…。

何はともあれ…どうでもいいニュースですな(これだけ書いて何言ってる笑)。


ではでは。
posted by いなちゃん at 16:30 | 香川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434132443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック