2015年12月27日

3896:性癖と犯罪。

キンコメ高橋について。

まず…盗みについては語りません。
あれは申し開きできませんから。

で…

 
彼の発言を要約すると「制服フェチ」ってことになるのでしょう。

それ自体は…盗みでなければ…
例えばそういうコスプレのフーゾク店に行くとか、
女子学生を演じるセクシー女優(いつからこんな言い方に笑)の作品を観て
「おひとりさまにふける」なら、全く以て問題はないわけですが、
「20年前から盗んでいた」となると、彼の年齢は44だそうですから、
24歳頃から…そんなにかっちりしてはないでしょうから、

「大人になってからずっと」

…ひょっとしたらもう少し前からしていた可能性もあり、
そうなると、彼基準では犯罪ではなく「性癖」…
もっというと「限り無く先天的に近い」ともいえますから、
もはや「性癖とすら思ってない可能性」もある訳で。

そうなると…よく「ヤク中・アル中は治癒が難しい故に再犯率が高い」
みたいなことを言いますが、それ以上に治りにくい病ともいえるかも。

前述した「一見性癖にあったフーゾクやセクシービデオ」では、
全く以て解消手段にならない可能性もある…からこその、
目的(性的欲求を満たす)の為の手段(窃盗)な訳で…。

「『気色悪い』『相方のことを考えろ』『更生して』と言われても、
それを「先天的性質に向けられてもどうすりゃいいのか…」

と、ひょっとしたら彼は思っているかもしれません。

でも、それを批判したところで、彼には届かない…
堂々巡りになっちゃいますが、それが先天的性質なのだから…。

どうやって治したらいいのか…ホント難しい問題じゃないかと思います。

…あ、彼を庇ってるわけじゃないですよ。


ではでは。
posted by いなちゃん at 13:50 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431748731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック