2015年12月24日

3893:そもそもテレビで

ニュースを観るのが、夜8:45のNHKローカルくらいだから、
古舘が降板しようが再登板しようが何の影響もないおいらですが(笑)、
にしても… 
これと23、サンモニは「3大偏向」ですから、
そもそも番組として存在する意義もないかと。

以前に書きましたが、報道じゃなく「呆道」ですからね。

で、テレ朝は内規が内規なテレビ局ですから、
誰が降板して誰が後継になっても

「顔つきと声色が変わるだけ」

で、言うことやることはなにひとつ変わらないでしょうから、
看板の掛け替えにすらならない、と。


話は逸れますが…BPOも面白いですよ。

何年か前まで、BS(チャンネルは忘れた)に
「ほんのちょっと右寄り」なニュース番組があったんですが、
その番組、BPOに引っかかってお取りつぶし。

一方、番組名で左寄りを名乗ってる某ニュース番組は
何のお咎めもなく今も続いてますから、
BPO自体がどんだけ偏向してるか、分かるってもんです。


話を戻す。

前述のとおり「テレビでニュースはほぼ観ない」おいらですけど、
新聞を取らずネットも見ず、テレビニュースだけが情報源…なんて人も
もはや新聞が斜陽産業の今は少なからず居ましょうから、
そういう人たちにとっては、極端な偏向報道は左右関係なく害悪な訳で。

日本の報道では「公正中立・不偏不党」が求められますし、
新聞絡みの法律はよく知りませんが、放送法ではそれが条文に謳われているわけで、
都合のいいときには「自分で咀嚼して取捨選択を」と言ってるクセに、
咀嚼・取捨選択するための情報が偏っていてはどうしようもないですから、
「古舘降板を機に」とまでは言いませんけど、マスコミはしっかり考えないと、
ホント相手にされなくなりますよ。


ではでは。
posted by いなちゃん at 16:01 | 香川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック