2012年12月26日

2828:安倍自民党総裁を第96代内閣総理大臣に選出

第2828回。今日は…

安倍自民党総裁を第96代内閣総理大臣に選出

の一本で。

 
1)衆参両院で首班指名投票が行われ、
安倍自民党総裁が第96代内閣総理大臣に選出されました。



「第2次安倍内閣が発足へ=首相再登板、戦後2人目・経済再生に全力」
(時事通信−Yahoo!ニュース)



…すみません。
投稿のタイミングで、組閣名簿までは書けませんでした。
明日、改めて記事にしたいと思います。


で…安倍首相…とりあえずは、来夏の参院選まで安全運転となるでしょう。

「竹島の日」の国主催式典の見送りなど、
おいらみたいな右よりの人間が感情論だけで話すれば「公約は?」となるんですが、
総選挙で勝ったとはいえ衆参のねじれは解消されてませんから、
前回就任時のようにタクトが自由に振れる状態ではありませんし、
「急いては事をし損じる」とも言いますので、ある程度は予想できたことでもあります。

まずは、景気や雇用など有権者の行動に直結するような政策で実績を積み上げて、
参院選に勝った暁には、本格保守政権始動となるのでしょう。
それまでは、一喜一憂せずしっかり見ていきたいものです。

それにしても…安倍首相を批判する人のコメントも散見されますが、
相変わらず「国指定難病治療を『投げ出し』と揶揄」「滑舌が悪い」などと、
肉体的批判ばかり。

…まあ、おいらのような安倍首相支持の人間からすれば

「そういうところを無理矢理あげつらって
罵詈雑言を浴びせるしかないんですね」


と横っ腹で笑っている次第ですわ。


まあ、

「国指定難病は胆力が足りないからかかるし治らない」

みたいなことを宣って平気な前首相を輩出した政党を
未だに支持してるんでしょうから、さもありなんですがね。


ではでは。
posted by いなちゃん at 16:20 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック