2006年12月23日

639:天皇陛下が73歳に土屋アンナがノロウィルスでダウン

第639回。今日のネタは…

1)天皇陛下が73歳の誕生日を迎えられる

2)土屋アンナがノロウィルスでダウン

の2本でーす!

 
1)天皇陛下におかれましては、73歳の誕生日を迎えられました


「天皇陛下73歳、悠仁さま祝福「心に残る」」(讀賣新聞)

「天皇陛下、誕生日一般参賀であいさつ…雅子さまの姿も」(讀賣新聞)


「天皇陛下のお誕生日に際しての記者会見の内容とこの1年のご動静」
「宮内庁ホームページ」より)


おめでとうございます!!!!

今年は、初の男孫となる悠仁さまがおうまれになったり、
義子にあたる皇太子妃雅子さまが、一時の完全静養から限定的でこそあれ
ご公務に復帰
されるなど、明るい話題が多かった1年だったかも知れません。

しかしその一方我々下々では、まだまだ暗い話題が山積していますので、
天皇誕生日に当たってどのようなお言葉を出されるか、悩まれたかもしれません。

悠仁さまご誕生に代表されるように、皇室での慶事は、
一般市民に多大な好影響を与えてくれます
ので、これからも「日本の象徴」として、
末永く見守っていただければ、と思います。

…敬語の使い方、間違っていると思いますが突っ込まないでね。



2)歌手で女優の土屋アンナさんが、ノロウィルスでダウンしていたとか。


「土屋アンナ ノロウイルスでダウン」(スポーツ報知)


…現在は、本調子ではないものの、一時の絶不調からは脱し、
仕事も再開しているそうです。

それにしても、これだけ報道されて、対処法や防御法が色々言われていて、
しかも体調不良が即仕事の多寡に関わる芸能界でも、
色々ブログを読んでいると、複数の方が罹患されている…。
ってことは、まだ猛威が予防の上を行っているんでしょう。

昨日、漁連の代表者が、厚労省などに抗議しています。
「カキがさも原因のように言われている」とのことです。

確かに「原因が特定されていない」ですから、風評被害の面も多分にありますが、
逆に「原因が特定されていない」ですから、カキを出す料理店や消費者が
あらゆる可能性を考え、自己防衛するのは「至って普通の行動」
と思いますから、
「カキを今の時点で完全に外せ」というのは、また
ニュースステーションの「カイワレダイオキシン問題」の時とも、
ちょいと違うような気がします。

ちなみに、うちではおととい昨日と、かす汁でカキを食ってますが、
何の問題もありませんでした。
ま、食材を気にするよりは、まずは身の回りを清潔にするのが一番です!

…それにしても、早く感染源を特定して欲しいものです。
式場だとか料理店だとかの中間じゃなくて、根本をね…。


ではでは。
posted by いなちゃん at 18:20 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の私感2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30130794
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【はじめに】何故雅子妃殿下そして皇太子ご一家の行状について問題にせねばならないか
Excerpt: 今やご皇室は雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)ご一家のお振る舞いによって 自壊の危機に瀕しています。 ご承知の通り、今,雅子皇太子妃殿下への世論の風当たりが強くなってきています.同時に夫君であられる..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-01-28 20:27