2006年12月12日

628:今年の漢字は「命」警察庁「北のテロ」を指摘図書館の本がボロボロ

第628回。今日のネタは…

1)今年の漢字は「命」

2)警察庁が「北朝鮮の対日テロ」を指摘

3)図書館の本がボロボロにされています

の3本でーす!

 
1)年末恒例、日本漢字能力検定協会による「今年の漢字」
最多票を集めたのは「命」でした。


「今年の漢字は「命」…ご出産やいじめ自殺問題など」(讀賣新聞)


2位が「悠」、3位が「生」…。
秋篠宮悠仁さま誕生が大きく反映されていますが、
メインは、いじめ自殺などを憂えた「負の方向」なのでしょう。

おいらは「偽」かな、なんて思っていたのですが、
さすがに真っ黒という訳にはいかなかったのかな?
「中庸」というか「玉虫色」というか、そんなイメージが湧きました。

来年こそは、一点の曇りなく、明るいイメージの漢字が選ばれることを祈ります…。



2)警察庁が、「北朝鮮による対日テロ」を指摘しました。


「警察庁の「治安展望」、北朝鮮によるテロの危険性指摘」(讀賣新聞)


…まあ、四半世紀前の拉致問題に始まって、今年だけでもミサイル発射&核実験など、
明らかな対日威嚇行動をとり続けましたから、指摘されてもしょうがないでしょう。

ただ、指摘して文書に表すだけではどうしようもないので、

・国土防衛の効率アップ(拡張とまではいかなくても)
・ライフラインの耐力アップ、被害時の早期復旧が可能な体制の構築
・国民一人一人を確実に守るハード・ソフト面の整備


を、産官学だけでなく、一般市民も巻き込み「挙国一致」で作り上げるべきでしょう。

ただ、今回の発表を「日本政府による煽り」とのたまう勢力が、
総連など北直属機関以外にもいるわけで…そっちのほうが怖いかもしれませんね。



3)図書館の本が、バカ者どものせいでボロボロだとか。


「図書館の本、傷だらけ…「切り抜き」「線引き」横行」(讀賣新聞)


…ペンで線を引いたり、欲しいページを破り取ったり…。
中には館内・司書の目の前で破り、注意されたら逆ギレする輩や、
「返すのを忘れる」のではなく「盗む」輩もいるそうで…。

雑誌や文庫本なら、1冊500円も出せばおつりが来るものも多い。
でも、それは「税金」で買ったもの。ということは、「みんなのもの」
誰もが気分よく読める状態を保つのが、
借りる人の義務。


そんな図書館利用者の義務履行の上で、図書館員が環境を整えてはじめて、
「図書館」が成立する
のです。

おいらは中学3年間、本(「まんが日本の歴史」ですが)が読みたくて、
図書委員をやり、当番日は「図書室司書」を務めましたが、
その当時は、少なくとも意図的に本を傷める生徒やいなかったと記憶しています。

こんな事は言いたくありませんが、少しでも原形を崩せば「器物損壊罪」に、
盗めばもちろん「窃盗罪」に問われます。

なにより、モラル・マナー・一般常識の問題です。
大人が常識バカになり、それに伴い子供も常識バカになり
「公」よりも「個人」が偏重される世の中になり、
その結果、欲望や本能のままにしか動けない「人間風の生物」が増えたんでしょう…。

自分が大事にしていた本に落書きをされたり、カバーを無くされたり、
貸したまま帰ってこなかったりしたらどう思うのか?
人間風の生物では、それも考えられないのでしょうね…嘆かわしい…。


ではでは。
posted by いなちゃん at 18:51 | 香川 ☁ | Comment(8) | TrackBack(23) | 今日の私感2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> 管理人様

拙僧的には、「天の声」「天に誓って」などから、「天」だと思っていました。見事に外れ・・・予想があったことがないです(涙)
Posted by tenjin95 at 2006年12月12日 22:34
tenjin95さん:
「天」ですか。確かに、それも今年の象徴ですね。

…おいらも、当たったためしはないですね。ってか、難しすぎます(笑)。
Posted by いなちゃん at 2006年12月12日 23:19
ども!
命・・・。
重いはずですが、昨今はあまりにも軽く扱われてる気がします。
人の命も自分の命も。
来年はもっと明るい年になってほしいものですね。
Posted by コレバナ at 2006年12月12日 23:32
明日で閉鎖することになりました。
今度は別ブロで頑張りますのでお知恵を貸して下さい。
Posted by julia at 2006年12月12日 23:39
コレバナさん:
仰るとおりで。

「命」あるいは「生き死に」に現実感を持てない人が増えたのかもしれませんね。
Posted by いなちゃん at 2006年12月12日 23:43
juliaさん:
最後の記事読ませてもらったんですが、大変そうで…心中お察し申し上げます。
こちらこそ、ご指導ご鞭撻、改めてよろしくお願い致します!

またURL、教えて下さいね!
Posted by いなちゃん at 2006年12月12日 23:45
こんばんは。
今年は「命」ですか。おそらく,ゴルゴ松本さん辺りは,この年末はこのネタで引っ張るでしょうね。
しかし,「政治生命」がわずかな輩はたくさんいますが,そういう命はどんどん切り捨ててほしいものです。
対日テロ,対応が後手後手ですね。ある程度の危機意識を持って望む必要があるでしょう。
図書館の本,私も借りた本に書き込みや破けたものを見ることがありますが,これをやる人の神経が理解できません。「あなたが大切にしている本を友人に貸したら,ぼろぼろにされて帰ってきたらどう思う」っていう小学生でも分かるようなことも理解できないのかなあ,って思います。
Posted by おかにゃん at 2006年12月12日 23:56
おかにゃんさん:
ゴルゴ、大ひんしゅくかって干されるかも(笑)。

政治生命…なにもしないくせに政党の庇護を求める刺客とやらも、
我が政治信条より金のために復党した造反議員とやらも失せなさい。
(個人的には後者により消えて欲しい)
来年の参院選、第二の刺客かな(笑)。

対テロ、安倍ちゃんとか、政権中枢は危機感を持っているんでしょうけど、
あの顔では伝わってきませんよね(コラコラ)。

こういう時は、純ちゃんじゃないけど「ワンフレーズ」的に煽らないと(笑)。

図書館の本…書き込みは「故意」「無意識に」なんてのがありそうですが、
「破り」や「盗み」は故意ですからねえ。

…もう言い飽きたんですが、「義務より権利が先」に来てしまってるんでしょうね。
Posted by いなちゃん at 2006年12月13日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

どの局よりも早くここで発表したかったんですが…2局ほど先越されたか。さすが早いな。
Excerpt: 恒例行事、「今年の漢字」が12月12日、清水寺で発表されました。今年はズバリ…
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-12-12 19:33

今年の漢字は「命」…ご出産やいじめ自殺問題など
Excerpt: 今年の漢字は「命」…ご出産やいじめ自殺問題など 12月12日15時43分配信 読売新聞 1年の世相を表す「今年の漢字」が「命」に決まり、12日、京都市東山区の清水寺で、森清範貫主が特大の色紙に..
Weblog: えりんこぶろぐ。
Tracked: 2006-12-12 21:04

今年の漢字は命
Excerpt: 今年1年間を感じ1文字で表す漢字が命に決まったが納得だね 今年は虐待やイジメ自殺などが増えて命の尊さを考えさせられ 良い事もあったが悪い事の方が多い1年だったと思い悲しいね    ..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2006-12-12 22:21

#1525 「地球より重い」言葉
Excerpt: かつての首相はある決断をする際 タイトルのようなことをのたまいました。 かの言葉
Weblog: 続「とっつあん通信」
Tracked: 2006-12-12 22:28

「2006年 今年の漢字」は命
Excerpt: 財団法人・日本漢字能力検定協会は、1年の世相を表す「今年の漢字」を募集。応募の結果から2006年の世相を表す今年の漢字に「命」が選ばれ、12月12日、京都市東山区の清水寺で、森清範貫主が特大の色紙に大..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2006-12-12 23:08

今年の漢字一文字は「命」
Excerpt: 「命」
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-12-12 23:18

■[12/12]「今年の漢字」は「命」
Excerpt: 年末恒例、今年の世相を表す「今年の漢字」に「命」が選ばれ、京都・清水寺で発表(書で表すことを揮毫(きごう)と言うらしい)された。秋篠宮妃紀子さまが悠仁(ひさひと)さまをご出産されたこと、若年の自殺が社..
Weblog: コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト
Tracked: 2006-12-12 23:27

今年の漢字は「命」
Excerpt: 今年の漢字は「命」 ご出産やいじめ自殺問題など 2006年の世相を象徴する「今年の漢字」に「命」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市)が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。 清水寺..
Weblog: DANGER
Tracked: 2006-12-12 23:38

「2006今年の漢字」決定◆「命」って…
Excerpt: 公式HPの発表は明日10時だそうで(流行語大賞とか 十代の十大ニュースもそうですけど,第一報を見た人たちの アクセスが殺到しないようにってことですかね。 別に発表当日ギリギリまで集計できてないってこと..
Weblog: D.D.のたわごと
Tracked: 2006-12-12 23:49

2006年 今年の漢字は「命」
Excerpt: 今年2006年という1年を表す漢字が「命」に決まりました。 何だか重たい一字ですね(汗)
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2006-12-13 00:40

今年の漢字は「命」っていう感じ?
Excerpt: 今年を漢字一文字で表すと「命」ということだそうです。 今年の漢字は「命」 誕生、自殺…大切さ痛感(共同通信) - goo ニュース 重いなあ 今年一年もいろいろありましたが,思い返すと楽しいニュ..
Weblog: あれは,あれで良いのかなPART2
Tracked: 2006-12-13 00:42

今年の漢字は「命」
Excerpt: 今年の漢字が決まりました。
Weblog: 多数に埋もれる日記/ウェブリブログ
Tracked: 2006-12-13 06:26

今年の漢字は「命」
Excerpt: 今年の漢字は「命」…ご出産やいじめ自殺問題など 1年の世相を表す「今年の漢字」が「命」に決まり、12日、京都市東山区の清水寺で、森清範貫主が特大の色紙に揮毫(きごう)した。 秋篠宮妃紀子さまが..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2006-12-13 06:40

1年の世相を表す今年の漢字は「命」
Excerpt: 「命」 まさにピッタリの漢字だと思います。 いじめによる子どもの自殺や飲酒運転による死亡事故などいくつもの尊い命が絶たれました。 一方では、秋篠宮妃紀子さまが悠仁さまを出産され、明るい話題もあり..
Weblog: One And Only
Tracked: 2006-12-13 07:38

どうしていけないの?
Excerpt: モラルの低下が社会問題となっているが、各地の公立図書館で切り取りや蛍光ペンで線を引いたりするなどの行為が増加しているという。 閲覧室で堂々と雑誌を切り取る者もおり、職員から注意されると「どうしてい..
Weblog: ひとりの独り言
Tracked: 2006-12-13 08:13

今年の漢字
Excerpt: 今年の漢字は「命」 誕生、自殺…大切さ痛感(iza)から引用 平成18年の世相を象徴する「今年の漢字」に「命」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市)が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。 同..
Weblog: 気になるニュースをあれこれ言う所
Tracked: 2006-12-13 09:48

今年の漢字は「命」
Excerpt: 毎年12月12日「漢字の日」に財団法人日本漢字能力検定協会が発表する「今年の漢字」。 '06年は「命」が選ばれた。 「今年の漢字」とは、その年をイメージする漢字一字を全国から公募、最も応募数の多か..
Weblog: 厄年ぶろぐ
Tracked: 2006-12-13 10:10

12.12 の出来事
Excerpt: 最新の映像ニュース詳細は http://ameblo.jp/a007mark/  で 今年の漢字は「命」…ご出産やいじめ自殺問題など  1年の世相を表す「今年の漢字」が「命」に決まり、12日、京..
Weblog: ニュース☆もう新聞紙は要らない
Tracked: 2006-12-13 10:13

12.12 朝
Excerpt: 今年の漢字は「命」…ご出産やいじめ自殺問題など  1年の世相を表す「今年の漢字」が「命」に決まり、12日、京都市東山区の清水寺で、森清範貫主が特大の色紙に揮毫(きごう)した。(読売新聞) [..
Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆
Tracked: 2006-12-13 10:21

◆2006年を表す漢字「命」
Excerpt: 昨日は12月12日で「いい字1字」の日 今年1年を漢字1字で表す日(^▽^笑)   「命」 このイベントは日本漢字能力検定協会が平成7年に制定!! 歴代今年の漢字一覧Rank..
Weblog: ロハス(LOHAS)咲く。
Tracked: 2006-12-13 10:25

図書館での狼藉
Excerpt: 公立図書館の書籍に対する落書きや切抜きなどの迷惑行為が増えているそうです。我が家も市立図書館はよく使いますが、確かに書き込みのある本を何度か見かけました。 鉛筆やペンで線が引いてあったり、文字が囲ま..
Weblog: MAC`S GADGET ANNEX
Tracked: 2006-12-13 17:39

図書館の本を勝手に・・・
Excerpt: 日本人のモラルの低下もここまできてますか・・・
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-12-14 17:28

今朝のぬーすでも見てたんだが…
Excerpt: 図書館の本、傷だらけ…「切り抜き」「線引き」横行各地の公立図書館で、雑誌などから写真や記事を切り取ったり、専門書に蛍光ペンで線を引いたりするなど、図書を傷つける行為が増加している。 中には、閲覧室で..
Weblog: Famiglia Nera[ 妖婦の日常劇 ]
Tracked: 2006-12-15 20:40