2011年12月27日

2648:弁護士が性犯罪被害者の個人情報を流出させる

第2468回。今日は…

・弁護士が性犯罪被害者の個人情報を流出させる

の一本で。

 
1)東京都内の弁護士が、データとして持っていた
性犯罪被害者の個人情報を流出させた
そうです。


「性犯罪被害者の個人情報ネット流出〜日弁連」
(日テレニュース24-Yahoo!ニュース)



加害者の情報となると、過剰に保護したがるのに、
被害者情報となるとこの甘さ。

で、情報が悪用されたと告発されたら、
事務職員が悪いとかセキュリティソフトに問題ありとか言って、
責任転嫁・逃げに終始するんでしょうな。

こんなのは、今回流出させた弁護士一人の問題ではなく、
弁護士どもの思考を象徴している事件ともいえましょう。
ま、直せと言っても無駄でしょうな(嘲笑)。


ではでは。
posted by いなちゃん at 17:23 | 香川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の私感2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242984526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック