2015年08月20日

3776:解釈改憲。

となると「平安法制」ばかりがクローズアップされますが、
例えば後半国会での議論が予想される「ヘイト禁止法制」
これなんかも、「表現の自由」とは相容れないですから
「憲法違反の法律」となりますので、
これを明文化・法制化するとなると「解釈改憲」が必要になる。

続きを読む
posted by いなちゃん at 14:55 | 香川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の私感2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする